テレワーク症候群にご注意を!

2020.05.21

テレワーク症候群にご注意を!

 

みなさんこんにちは!

なかのぶスキップロード整骨院の高見です!

 

みなさんは最近流行りのテレワーク症候群をご存知でしょうか???

最近はパソコンでのデスクワークの普及により、身体が前傾姿勢になることで、

うつむくことが多くなり、頸椎関節が狭まることで次第に神経を圧迫。

頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気、ひえ、イライラ、落ち込み、

不眠などの不調症状を起こしやすくなり、うつ病になってしまう人も多いそうです。

長時間のデスクワークが引き起こす首への負担が、、、

 

また食事や水分を十分に取らない状態で、

車や飛行機などの狭い座席に長時間座っていて足を動かさないと、

血行不良が起こり血液が固まりやすくなります。

その結果、血のかたまり(血栓)が血管を流れ、

肺に詰まって肺塞栓を誘発する恐れがあります。

これらの症状をエコノミー症候群や、

テレワーク症候群といい最近の新型コロナ対策によるテレワーク続きで、

続発しているそうです。

 

日々のデスクワークが続き腰痛などを引き起こしやすいテレワーク症候群に陥らない為に、

きちんの当院でお身体のメンテナンスや治療を行っていきましょう?

 

5月は平日の午後診療が13:00~18:00の診療時間ですので、

お間違えのないようご注意ください!

 

 

当院でテレワーク症候群の予防をしていきましょう!

みなさんのお身体のお悩みご相談ください!!



スタッフ 髙見 広平