院長・スタッフ紹介

症状のお悩みから、一人ひとりの生活スタイルまで
患者さまとの会話を大切にして治療を行います。

院長:黒澤 尚耶

所有資格
柔道整復師
誕生日
11月13日
血液型
O型
出身地
東京都豊島区
好きな食べ物
洋食
好きな言葉
切磋琢磨
趣味
映画鑑賞 旅行
休日の過ごし方
子供と遊ぶこと

学生時代の話をお聞かせください

大学は情報工学科でパソコンの中身について学習してました。 専門学校時代はアルバイトで整骨院で働いてました。

なぜ柔道整復師を目指したのですか

人と関わりがある仕事をしたかった事、人を喜ばせる仕事をしたかったので目指しました。

どのような患者様の治療を得意としていますか

お身体の辛さに悩まれているが原因がわからない方、鑑別判断をしっかり行い、辛さの原因見つけます。

将来どのような医療家になりたいですか

患者さんの人生に寄り添っていけるような医療家になりたいと思っています。

どのような思いで患者様に接していますか

常日頃より、家族や友人に接するように心がけています。

みなさまへ一言

じっくり、ゆっくりとお話をきいて、患者さんが安心感を持てるように行いますので、僕と一緒にお身体のケアをしていきましょう。

副院長:吉田 卓真

所有資格
柔道整復師
誕生日
3月15日
血液型
O型
出身地
長崎県
好きな食べ物
オムライス、焼肉屋
好きな言葉
〝まちがい〟も大事なこと きっと神様からのプレゼント
趣味
カラオケ、liveに行く事
休日の過ごし方
live(ももクロなど)に行ったり 友達とダーツに行く
  • なぜ柔道整復師を目指したのですか

    高校時代に通っていた整骨院の先生に憧れたから

  • 将来どのような医療家になりたいですか

    どんな患者さんからも愛されて患者さん皆を笑顔に出きるような医療家

  • どのような思いで患者さまに接していますか?

    整骨院に居るときは少しでもリラックスして、身体も治して帰って頂く幸せな空間になるよう、心がけています。

  • みなさまへ一言

    まだまだ未熟ですが、患者さんの体を早く治せるように、 よりいっそう技術を磨いて参りますので、よろしくお願いします。

  • スタッフ:山之内 望

    所有資格
    柔道整復師
    誕生日
    12/01
    血液型
    A型
    出身地
    神奈川県
    好きな食べ物
    ラーメン
    好きな言葉
    克己
    趣味
    運動 トレーニング
    休日の過ごし方
    買い物

    なぜ医療家を目指したのですか

    学生の頃部活で陸上競技をやっており陸上競技に関わるこがしたいと思い柔道整復師の資格を取りスポーツトレーナーになりたいと思ったことがきっかけです。

    将来どのような医療家になりたいですか

    どんな患者さん、選手にも安心感を与えられる先生、トレーナーを目指してます。

    どのような思いで患者様に接していますか

    どのように接しれば安心できるか考え、患者さんそれぞれにあった治療を考えながら接しています。

    みなさまへ一言

    どんな小さなことでも相談に乗りますので、ご来院お待ちしております。

    スタッフ:髙見 広平

    所有資格
    柔道整復師
    誕生日
    4月22日
    血液型
    B型
    出身地
    大分県
    好きな食べ物
    ラーメン、焼肉、レバニラ炒め、卵ときくらげの炒め物
    好きな言葉
    七転八起
    趣味
    音楽鑑賞、ラグビー観戦、映画、ゲーム、ライブフェス、バラエティ番組
    休日の過ごし方
    呑み、映画、ゲーム(格闘ゲーム)、ラーメン巡り、スポーツ観戦、LIVE参戦

    なぜ治療家を目指したのですか

    人に感謝される仕事がしたくて、いろんな資格を探していくなかで骨折、脱臼、捻挫、打撲も診れて開業もしやすい柔道整復師という資格を知り目指すようになりました。

    将来どのような医療家になりたいですか

    患者さんの心身ともに寄り添える医療家です。患者さんの身体を技術をもって治療するだけではなく、心の不安や悩みに対しては寄り添いながら楽しい会話で心身の治療ができる柔道整復師になります!

    どのような思いで患者さまに接していますか?

    まずは笑顔になってもらえるよう、こちらから笑顔で挨拶とたのしい会話で患者さんとコミュニケーションをとるように心がけています。

    みなさまへ一言

    ぜひお辛い身体の節々のお悩みをご相談ください! その上で患者さんのやりたいこと(仕事、プライベート、運動など)ができるよう、 怪我をしないまたは痛みのない健康的な身体を一緒に目指しましょう。