5月23日

2018.05.23

5月23日

 

 

こんにちは!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

なかのぶスキップロード整骨院の安達です(●´ϖ`●)

 

 

今日は雨?ですね。。。

 

 

僕自身、膝の怪我の既往があるのですが

こんな日は古傷が痛む(~O~;)

 

 

皆さんもそんな経験があるのではないでしょうか?

 

 

なぜそうなるのか!!!!!!!!!

 

 

雨の日や天気の悪い日は気圧が下がり

全身の細胞が膨らんでしまいます。

 

どんな事が起こっているかというと

山の上や飛行機の中だとお菓子の袋が

パンパンに膨らみませんか?

 

あの現象は平地に比べ気圧が低くなって来るため

起こるものです。

 

人の身体でも雨の日はこのような状態になっています。

 

そのため膨らんだ細胞が神経や血管を圧迫してしまい

痛みや重さ、ダルさを誘発します。

 

むくみや肩こり、頭痛、倦怠感、眠気などが強くでてくるのも

同じようなことが起こっています。

 

 

対策としてストレッチ、入浴、睡眠、食生活の改善など

様々な事があります。

 

当院では治療の一環として

血流改善や姿勢改善、カッピングや腸もみなどの

治療法があります!

是非試してみて下さいね。

 

ではまた~~~~~~~~~~~?

 



院長 黒澤 尚耶